人間の脳の構造

先生によって Ananya Mandal、 MD

人間の脳はいくつかの異なった領域で構成されます。 これらの領域のそれぞれは非常に専門にされた機能と極めて重要です。 頭脳は次を含んでいる 3 部に大体分けられます:

  • Forebrain
  • Midbrain
  • 脳幹か後部の頭脳

頭脳の中央部分は脳幹および midbrain を含んでいます。 midbrain の機能は改革の年に主として維持され。 しかし forebrain の機能は幾分変更しました。 皮質は複雑な考え、問題解決のための高容量と高度です。

脳幹

人間の脳のこの部分は最低位の動物に類似して、改革との多くを変更しませんでした。 脳幹は呼吸を制御する延髄を含む重要な構造を、心拍数および消化力および座標の感覚的な入力がおよび筋肉動きおよびバランスを維持する小脳含んでいます。

中間頭脳

頭脳のこの領域は視野、ヒアリング、温度調整、運動制御および警報に責任があります。 midbrain はまた thalamus に情報がから頭脳そして筋肉に戻ってに感覚中継で送られることができるように脳幹を、可能にします接続しま。 midbrain はまた脳幹の上にそして皮質の下にある辺縁系を含んでいます。 それは温度調整、ホルモンおよび感情を調整するいくつかの関連付けられた構造から成っています。 辺縁系はまた長期記憶を取扱います。

辺縁系は下記のものを含んでいます:

視床下部 - 視床下部は挿入および再生のような 「戦うか逃げるか」の応答、また非緊急事態の重要なプロセスのような緊急状態応答を調整します。 視床下部はまたホルモンのリリースを制御します。 心拍数および呼吸に影響を与えるニューロンは視床下部に集中されます。

扁桃体 - 辺縁系のこの部分は動作を調整します。

海馬 - この領域はメモリの形成、保存および組織に責任があります。

midbrain および辺縁系はまた網状の作動システムの一部分になります (RAS)。 wakefulness およびスリープを調整するのはこの領域です。

前部頭脳

この領域は大脳皮質を含み、脳幹および midbrain を囲みます。 人間では、それは高度で、非常に複雑な構造があります。 forebrain は思考および問題解決にかかわります。

大脳皮質は 2 つの大脳半球および折られた、しわを寄せられた表面を備えています。 層のフォールドは溝と呼出されます。 皮質の最上層は約 2 ミリメートル厚くで、約 1.5 平方メートルの全体の表面積があります。 2 つの半球は調整で 1 つの側面が支配的であるが、はたらきます。 例えば、右利きの人々に支配的な左の大脳半球があります。

皮質は下記のものを含んでいる 4 つの丸い突出部から成っています:

前頭葉 - 頭脳のこの領域は頭骨の前部を占め、額の後ろにあります。 前頭葉は計画、意志決定、自発的な筋肉動き、スピーチを処理すること、臭いおよび感情と関連付けられます。

頭頂丸い突出部 - 頭脳のこの領域は知覚情報を処理し、空間的な意識、運行そして位置を定めるために責任があり。 それはまた好み、温度および接触と関連しているプロセス情報にかかわります。

側頭葉 - 側頭葉は視覚および聴覚情報の処理にかかわり、言語認識、メモリおよび感情のある面を制御します。

occipital 丸い突出部 - これは頭脳の視覚処理の中心で、視覚皮質領域の最も大きい割合を含んでいます。

サリー Robertson 著見直される、 BSc

ソース

  1. http://www.cs.rochester.edu/users/faculty/dana/Ch2.pdf
  2. http://www.au.af.mil/au/awc/awcgate/army/rotc_brain_function.pdf
  3. http://www.ssreg.com/images/classes/princeton/files/The%20Structure%20of%20the%20Human%20Brain.pdf
  4. http://www.medphys.ucl.ac.uk/research/borg/homepages/florian/thesis/pdf_files/p25_34.pdf
  5. http://online.kitp.ucsb.edu/online/brain-m11/bassett/pdf/Bassett_Brain11_KITP.pdf

[深い読み: 頭脳]

Last Updated: Nov 4, 2013

Advertisement

Comments

The opinions expressed here are the views of the writer and do not necessarily reflect the views and opinions of News-Medical.Net.
Post a new comment
Post