軟骨は何ですか。

先生によって Ananya Mandal、 MD

軟骨はボディの重要な構造コンポーネントです。 それはしっかりしたティッシュでが、骨よりはるかに適用範囲が広いです柔らかく。

軟骨はボディの多くの地域でを含む見つけられる結合組織です:

  • 骨間の接合箇所例えば肘、膝および足首
  • 肋骨の端
  • 脊柱の椎骨間
  • 耳および鼻
  • 気管支管か航空路

軟骨は chondrocytes と呼出される専門にされたセルから成っています。 これらの chondrocytes はコラーゲンのファイバー、 proteoglycan、およびエラスチンのファイバーで構成される多量の細胞外のマトリックスを作り出します。 栄養素を chondrocytes に供給する軟骨に血管がありません。

その代り、栄養素は軟骨を (perichondrium と呼出される) 囲む密な結合組織を通ってそして軟骨のコアに拡散します。 血管の欠乏、軟骨が原因で他のティッシュよりもっとゆっくり育ち、修理します。

軟骨のタイプ

軟骨は下記のものを含んでいる 3 つのタイプに分類されます:

硝子軟骨 

これは低摩擦、接合箇所の内で現在の重量に耐え、配るように設計されている耐久力のあるティッシュです。 それは強く、ゴムのようで、適用範囲が広いティッシュでが、悪い再生容量があります。

伸縮性がある軟骨

硝子軟骨が耳、喉頭および喉頭蓋にある伸縮性がある軟骨はより適用範囲が広く。

Fibrocartilage

Fibrocartilage は膝でそして椎骨の間で見つけられる軟骨の堅く、柔軟性がない形式です。

Articular 軟骨

Articular 軟骨は骨の表面にある硝子軟骨です。 この軟骨は頻繁に下記のものを含んでいる articular 表面と subchondral 骨間の 4 つのゾーンの点では記述されています:

表面か表面的な接したゾーン 

この軟骨は articular 表面をカバーし、骨の端のすべることを可能にし、せん断に抵抗するスムーズな輪郭があります。 それはおよそ 10% から articular 軟骨の厚さの 20% を形作り、すべてのゾーンの最も高いコラーゲンの内容があります。

コラーゲンの原繊維は articular 表面に平行非常に整頓されていた方法で密に詰まり、一直線に並びます。 このゾーンの chondrocytes は形で延長されます。

中間 (か過渡的な) ゾーン

中間のゾーンは articular 軟骨ボリュームより 40% から 60% を構成します。 コラーゲンの原繊維は表面により厚く、緩くそして並行して一直線に並べられなくて。 この層の Chondrocytes はより四捨五入されて。

深いゾーン 

これは軟骨より 30% を構成します。 コラーゲンの原繊維は articular 表面に直径および一直線に並べられた垂直で大きいです。 この層に水の proteoglycan および最も低い集中の高い比率があります。 chondrocytes はコラーゲンのファイバーに平行円柱状の方法で配列されます。

石灰化させたゾーン 

これは subchondral 骨に直接あり、それを通して分散する apatitic 塩がある chondroid マトリックスに小さいセルを含んでいます。

サリー Robertson 著見直される、 BSc

ソース

  1. http://www.med.nyu.edu/pmr/residency/resources/Clinics_sports%20med/clinics%20NA%20sports_basic%20science%20articular%20cart%20and%20OA.pdf
  2. http://www.cartilagehealth.com/images/artcartbiomech.pdf
  3. http://faculties.sbu.ac.ir/~rajabi/ppt%20toPDF/Cartilage%20 [Compatibility%20Mode] .pdf

[深い読み: 軟骨]

Last Updated: Oct 8, 2014

Read in | English | Español | Français | Deutsch | Português | Italiano | 日本語 | 한국어 | 简体中文 | 繁體中文 | Nederlands | Русский | Svenska | Polski
Comments
  1. Bakul Bhatt Bakul Bhatt India says:

    Can  Platelet -rich Plasma be injected to the patients of Osteo Arthritis directly or through any other mode? How far it is effective? Can a stem cell therapy be useful in Osteo Arthritis?-Bakul Bhatt. Email Id: bakul.bhatt@gmail.com

  2. Byju Thiyagarajan Byju Thiyagarajan Kuwait says:

    my back spinal bone also has same symptoms.

    I can't bend too, stiff too, can't run too, If i run also. pain is kicking my brain.

    Give some suggestions, is it possible to go with the physiotherapist or Neurologist or Internal Medicine?

The opinions expressed here are the views of the writer and do not necessarily reflect the views and opinions of News-Medical.Net.
Post a new comment
Post